リセマム6周年

【実燃費チェック】フィットのライバル、ヴィッツ に注目!

生活・健康 交通・クルマ

トヨタ ヴィッツ U(2002年式)
  • トヨタ ヴィッツ U(2002年式)
  • トヨタ ヴィッツはまもなくフルモデルチェンジとなる(写真は現行型)
  • ホンダ RSとハイブリッド
ケータイ燃費管理サイト『e燃費』に投稿された、9月の実燃費ランキングをチェック! 8日に大規模なマイナーチェンジが施されたホンダ『フィット』のライバルで、こちらも近々新型が登場予定のトヨタ『ヴィッツ』に注目した。

今回は、新型にも搭載されるというアイドリングストップ付をピックアップ。2002年式で、グレードはUだ。気になる燃費は以下の通り。

●トヨタ ヴィッツ…16.1km/リットル

数ある年式、グレードの中で、同モデルが最上位だった。排気量は1.3リットル、CVT車。カタログ燃費は25.5km/リットルで、達成率は70%だった。同車は総合ランキングで27位、トヨタ車の中では『プリウス』に次ぐ好燃費だ。

新型ヴィッツは空力性能の向上だけでなく、新開発のアイドリングストップ装置「スマートストップ」の搭載などにより、ガソリンエンジン車で現在最高燃費(カタログ値)を誇る日産『マーチ』の26km/リットルも越える見通しだと言う。さらに2011年内にはハイブリッドモデルも発表するとされており、フィットハイブリッドの好敵手となることは必至だ。

勝利のカギは、カタログ燃費達成率をどれだけ高められるかにある。


e燃費の車種別ランキング、リアルタイム投稿情報は『カーライフナビ』でチェックすることができる。

カーライフナビURL
http://carlifenavi.com/

《編集部@レスポンス》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)