リセマム6周年

学園祭シーズン!行ってみたい学園祭とその理由……ダイヤモンド社調査

教育ICT 学校・塾・予備校

がんばれ学祭実行委員!
  • がんばれ学祭実行委員!
  • 行ってみたい学園祭ランキング
 ダイヤモンド社は10月19日、「行ってみたい学園祭」のアンケート調査結果を発表した。インターネット上のアンケートと対面アンケートを合わせて1,052名から複数回答可で回答を得た。若者向けWebサイト「メンター・ダイヤモンド」の企画「がんばれ学祭実行委員!」の一環として行ったもの。

 それによると第1位は早稲田祭(早稲田大学)、第2位には三田祭(慶應義塾大学)、第3位は外語祭(東京外国語大学)がランクインした。4位以下には首都圏の有名大学が名を連ねた。第1位の早稲田祭に行きたい理由としては、「特別ゲストが豪華だから」「Every Little Thingを見に行きたい」といった回答が並んだ。第2位の三田祭(慶應義塾大学)に行きたいと答えた人の理由にも「AKB48が来るから」という回答が最も多かった。

 さらに三田祭(慶應義塾大学)や青山祭(青山学院大学)、St.Paul's Festival(立教大学)、ソフィア祭(上智大学)などには「おしゃれなイメージだから行ってみたい」といった声があがり、一種の「憧れ」「ブランドイメージ」が学園祭の人気に影響しているようだ。3位の外語祭(東京外国語大学)や9位にランクインした藝祭(東京芸術大学)は、「独特な学園祭に行きたい」「特徴的な学園祭に行ってみたい」という声が多く寄せられた。外語祭では26カ国の料理を食べることができ、藝祭(すでに終了)では学生の展示や演奏会などパフォーマンスを見ることができるといった特徴がある。

※ この記事は、RBB TODAYにて10月19日に配信された記事を転載したものです。
《RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)