リセマム6周年

iPadを新入生に無償配布――名古屋文理大学、授業や就職活動に活用

教育ICT モバイル

iPad
  • iPad
  • iPad
  • iPad
 名古屋文理大学5月14日、情報メディア学科に来春入学する全新入生iPadを無償で配布する計画を発表した。

 iPadの主な用途としては、学生と教職員のコミュニケーションツールとしての利用や、授業の資料の配布、授業中の意見や情報の共有などを想定しているという。また将来的には、授業の履修登録や出席管理、就職活動の情報共有及び支援ツールとしても活用していく。

 今までにも、同学科の学生らによってiPhoneアプリの開発プロジェクトが行われ、地元のApple Storeで発表イベントを行うなどの活動を行ってきたという。同学科では、iPadの教育利用に向けて独自の情報共有ソフトの開発や、テキストのデジタル化などを進めていく予定だとしている。

※ この記事は、RBB TODAYにて5月14日に配信された記事を転載したものです。
《RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)