リセマム6周年

灘、東大寺学園など関西難関中学の志望校別模試、10/30より

教育・受験 学校・塾・予備校

能開センター中学受験本部
  • 能開センター中学受験本部
 ワオ・コーポレーションが運営する、中学受験専門進学塾の能開センター近畿中学受験本部は、小学6年生を対象にした「志望校別模試」を10月30より順次開催する。

 灘、東大寺、大阪星光、四天王寺、清風南海中学校の入試問題傾向、難易度にあわせて問題を作成し、問題用紙や解答用紙まで本番と同じ形式で行う模擬試験。テスト所要時間や設問数、設問形式や設問形態まで入試本番そのものなので、「中学受験公開模試」と併せて受験することで、より高い合格可能性判定が可能になるという。

 受験生にとっては入試当日と同様の臨場感をもってテストに臨むことになるので、直前期の実戦訓練として、また最後の「弱点分析」を行えるという。

◆日程
10月30日 大阪星光学院中模試・四天王寺中模試
11月27日 灘中模試
12月4日 東大寺学園中模試
12月23日 清風南海中模試
※西大和学園中模試については会員生のみ対象

◆費用
各テスト 6,000円
※志望校判定あり

 詳細、申し込みは能開センターホームページまで。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)