リセマム6周年

小学生もゲーム感覚で楽しく学ぶ英会話、無料キャンペーン実施中

教育ICT インターネット

ちょいトレ英会話
  • ちょいトレ英会話
  • ちょいトレ英会話
  • きっずSHOW
  • きっずマジックSHOW
 ハンビットユビキタスエンターテインメントは10月26日、オンライン英会話学習サービス「ちょいトレ英会話」のリニューアルを発表した。

 ちょいトレ英会話は、パソコンとマイク一体型のヘッドフォンを用い、オンラインで英会話のレッスンを受けられるサービス。ドラマ仕立てのストーリー展開に合わせて、3Dキャラクターとの会話を通しながら、正しい発音や表現を学んでいくというもの。サービス開始1周年にあたる今回のリニューアルでは、受講者同士で交流をはかりながら競い合う対戦型の「Talk Play」機能が新たに追加された。

 2011年4月から小学校の英語必修化に向け、子ども向けのサービスを拡充。小学校低学年を対象としたコンテンツ「きっずマジックSHOW」が新たに登場し、魔法の世界を舞台に、ウサギになってしまった主人公が魔法使いを目指すファンタジックなストーリーで、20レッスンを受講する。

 また小学4、5年生を対象とした「きっずSHOW」には、パート2として新たに32レッスンが加わった。大人たちや友だち同士の交流や、個性的な登場キャラクターの登場により、飽きずに学習を進めていける。

 リニューアルと同時に、月額3,000円からの新料金プランも発表。さらに1周年の謝恩企画として、11月30日まですべてのコンテンツを無料で利用できるキャンペーンを実施中だ。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)