リセマム6周年

おもちゃフォーラムで体験やおもちゃの治療、森のめぐみの子ども博も

趣味・娯楽 その他

東京おもちゃ美術館
  • 東京おもちゃ美術館
  • 第11回おもちゃフォーラム
 日本グッド・トイ委員会は11月6日〜7日、東京おもちゃ美術館にて「第11回おもちゃフォーラム」および「森のめぐみの子ども博」を開催する。

 東京おもちゃ美術館は、2007年に閉校した新宿区立四谷第四小学校の跡地を利用した「四谷ひろば」内にあり、同館所蔵数万点のおもちゃを「見る・作る・かりて遊ぶ」ことができる施設。

 今回のイベントには、全国から集まった50ブースが出展し、布おもちゃ、万華鏡づくり、手作り絵本、フェイスペインティングなどが体験できる。また壊れたおもちゃの診断・治療コーナーも設けられる。

 森のめぐみの子ども博では、北海道や青森、宮崎などから地元の木材を使ったぬくもりのある木のおもちゃが展示・販売されるほか、木工職人の指導によりイスづくりを体験する親子向けワークショップなども予定されている。

◆第11回おもちゃフォーラム&森のめぐみの子ども博
日程:11月6日(土)、7日(日) 午前10時〜午後4時
場所:東京おもちゃ美術館(新宿区四谷4-20 四谷ひろば内)
入場料:500円(2歳以下は無料)*東京おもちゃ美術館入館料含む
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)