リセマム6周年

金メダリストによる講演会&記録会…東京都教育の日イベント開催

生活・健康 健康

東京都教育の日
  • 東京都教育の日
  • 東京都教育の日記念行事
 東京都は、東京都教育の日にあたる11月6日、「運動習慣の確立」の大切さを学ぶ、親子向けの講演会と記録会を行う。

 東京都では、毎年11月の第1土曜日を「東京都教育の日」と定め、年ごとにテーマを設定してさまざまな事業に取り組んでいる。今年は、昨年度の「子供の体力向上」に引き続き、体力・運動に関する継続的な取り組みを重要視する「運動習慣の確立」をテーマに掲げている。

 同日午前9時からは、体操のアテネオリンピック金メダリストの米田功氏と、アテネ・北京両オリンピックで連覇を果たした女子柔道の谷本歩実氏による、「体力向上に不可欠な運動習慣づくり」と題した講演会が、都庁第二本庁舎1階の二庁ホールで開催予定。

 また午前11時からは、新宿区立新宿中央公園の多目的広場において、握力、長座体前屈、上体起こし、立ち幅跳び、ハンドボール投げの5種目の体力測定「チャレンジ体力測定!2010」を行う。

 いずれも対象は、小・中学生とその保護者。講演会にはハガキまたは電子メールによる事前の申し込みが必要。詳細は以下ホームページまで。

◆東京都教育の日
http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shogai/kyoikuday/kyoikuday.htm

 東京都によると、昭和50年代から長期的に子どもの体力が低下傾向になるなかで、東京都の児童・生徒は全国平均を下回る結果となっているという。そうした流れを受け、東京都教育委員会では、「アスリートによる一日校長先生および部活動指導」など、子供の体力向上に関するさまざまな取り組みを行っている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)