リセマム6周年

デジタルフォトフレーム向けに「お父さんCM名場面」などを配信

デジタル生活 インターネット

デジタルフォトフレーム、ソフトバンクモバイル 「お父さんCM名場面シリーズ」の画像イメージ
  • デジタルフォトフレーム、ソフトバンクモバイル 「お父さんCM名場面シリーズ」の画像イメージ
  • 「世界遺産シリーズ」の画像イメージ 「世界遺産シリーズ」の画像イメージ
  • 「動物・ペットシリーズ」の画像イメージ 「動物・ペットシリーズ」の画像イメージ
  • PhotoVisionで7月発売のソニー製7V型液晶「DPF-NS70」 PhotoVisionで7月発売のソニー製7V型液晶「DPF-NS70」
 ソフトバンクモバイルは、通信機能付きのデジタルフォトフレーム「PhotoVision(フォトビジョン)」向けに写真を配信する「フォトお届け便」に、「お父さんCM名場面」など3シリーズを追加すると発表。11月8日から申し込み受付を開始する。

 フォトビジョンは、携帯電話回線を使い、携帯電話から送られてきた写真付きメールを受信し、液晶ディスプレイに表示できるデジタルフォトフレーム。「フォトビジョン専用料金プラン」に契約すれば利用できる。「フォトお届け便」はフォトビジョン向けに写真を配信するサービス。1月から提供を開始した「日本百景シリーズ」は、月額105円で国内の名勝地の画像を配信する。

 今回の発表では、「フォトお届け便」で新たに3シリーズを追加。「お父さんCM名場面シリーズ」は、同社のテレビCMの1シーンを写真で提供するもの。月額使用料は無料で、配信頻度は月2回(1枚/回)。世界遺産の写真を配信する「世界遺産シリーズ」は月額使用料が105円、配信頻度が週1回(2枚/回)。「動物・ペットシリーズ」は月額使用料が105円、配信頻度が週1回(2枚/回)となっている。

 なお、「フォトお届け便」を利用するためにはフォトビジョン専用料金プランの「フォトビジョンライトプラン」(基本使用料980円)への加入が必要。

ソフトバンクモバイル、デジタルフォトフレーム「PhotoVision」向けに写真配信サービスを追加

《加藤@RBBTODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)