リセマム6周年

携帯電話はなぜ聞こえるの? NECがガリレオクラブを開催

教育ICT モバイル

NECガリレオクラブ
  • NECガリレオクラブ
 NECは11月13日、LED(発光ダイオード)を使って、音を伝える仕組みを学ぶ小学生向け科学実験教室「NECガリレオクラブ」を開催する。

 NECガリレオクラブは、次世代を担う創造力豊かな青少年を育成することを目的とした社会貢献活動で、1996年から毎年、NEC本社をはじめ全国各地の小学校や公民館などで開催している。初回からの累計参加児童数は、7,800名を越えている。当社によると、子どもたちの知的好奇心を養い、科学の面白さや発見する喜びを体験してもらいたいとのことだ。

 今回は、NECのコミュニケーションロボット「パペロ」を使ったデモンストレーションで、パペロの音声認識機能やタッチセンサーによる各種機能を紹介する。また、糸電話や光通信の工作を通して「通信」の原理から最新の技術までを学ぶ内容となっている。

◆NECガリレオクラブ
日時:11月13日(土) 10:00〜12:00
場所:コーププラザ浦和
   埼玉県さいたま市南区南本町2-10-10
参加者:小学校4年生〜6年生 30名
   参加費は無料
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)