リセマム6周年

太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会 オーストラリアのユニークイベント

デジタル生活 ゲーム機

太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント
  • 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント
  • 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント
  • 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント
  • 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント 太陽の下、ニンテンドーDSでスケッチ大会-オーストラリアのユニークイベント
太陽の下でのスケッチ大会、手にしているのはなんとニンテンドーDSでした。



任天堂オーストラリアは、DSiウェア『わりと本格的 絵心教室』のイベントを開催しました。

ホストを務めるのは、有名なシドニー・オペラハウスを設計したJørn Utzon氏の孫でアーティストのMika Utzon Popov氏。



氏のレクチャーの後、参加者は『絵心教室』を使ってシドニー・オペラハウスをテーマとした絵画を作成しました。優秀者3名にはニンテンドーDSi LL(Nintendo DSi XL)とゲームソフトのセットがプレゼントされたとのことです。

11月の日本はもう冬ですが、オーストラリアでは暑い夏。真っ白なシドニー・オペラハウスを望み、水辺でスケッチする・・・というのは実に優雅で文化的。『絵心教室』のコンセプトとマッチした素敵なイベントと言えるでしょう。
《水口真@INSIDE》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)