リセマム6周年

京王プラザホテル、大学図書館も利用できる受験生応援宿泊プラン

教育・受験 受験

京王プラザホテル
  • 京王プラザホテル
  • 工学院大学図書館
  • KEIO PLAZA HOTEL TOKYO
 京王プラザホテルは12月13日、「2011受験生応援宿泊プラン」を発表した。2011年1月11日から3月18日まで、受験で宿泊する人を対象に販売する。

 受験生プランは、不慣れな東京で受験に臨む受験生に、リラックスした気持ちでホテル滞在してもらおうと、ホテル開業時より販売している。同ホテルが位置する新宿は山の手線内、多摩地区の大学キャンパスへの交通の便が良いため毎年地方から多くの受験生の方が宿泊する。例年受験生をサポートするサービスをさまざま用意し、昨年度は約2,000室の利用があったという。

 同ホテルによると、部屋は遮音性の高い防音壁を採用したスーペリアルームで、静かに勉強に集中することができるよう配慮するほか、隣接する学校法人工学院大学と提携し、ホテル滞在中に工学院大学の図書館を利用することができるという。昨年より隣接する工学院大学の図書館利用を特典として用意したところ、「大学の雰囲気を一足早く味わえて良かった」など好評を得たという。図書館内では、所蔵する辞典類や、地図・新聞・雑誌などを利用できるほか、自習スペースを活用することもできるようだ。

 さらに、ウイルス性感冒対策を案ずる宿泊客が多くなることを想定し、のど飴、カイロ、マスクの3点セットをプレゼントするほか、空気清浄機を部屋に用意する。また、昨年同様、都内の交通経路など、受験生滞在中のさまざまな問合に答える専用ヘルプダイアルをフロント内に開設し、より安心して宿泊できるように配慮するという。

 夕食はストレスを抑えリラックスさせるための栄養バランスに気を使ったイタリア料理や和食メニューなど、館内5つのレストランの料理長が受験生を応援する料理を用意する。受験での宿泊は連泊することが多いため、複数のレストランで特別メニューを用意し、飽きることなく滞在を楽しんでもらおうというサービスだ。

◆2011受験生応援宿泊プラン
期間:2011年1月11日(火)〜3月18日(金)
料金:1名料金(改装スーぺリアルーム利用、サービス料、税金込)
   1室2名 朝食付き 12,000円〜夕・朝食付き15,800円〜
1室1名 朝食付き 19,500円〜 夕・朝食付き23,300円〜
※部屋から高速インターネットアクセス無料(パソコンレンタル優待)、希望により電気スタンドを用意(予約時に要予約) 
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)