リセマム6周年

俊英館、千葉エリアで小学校新学習指導要領説明会1/30

教育・受験 学校・塾・予備校

俊英館Flex
  • 俊英館Flex
 俊英館が運営する進学塾「俊英館Flex」では、千葉エリアの3校舎で1月30日に小学生の保護者を対象に「新学習指導要領説明会」を開催する。

 今年の春からは、小学生の「新学習指導要領」が本格的に施行される。新しい指導要領の変更点として、挙げられるのが小学校教科書の改訂。ゆとり教育時代の教科書と比較するとページ数が4割も増え。1960年代の詰め込み教育と呼ばれた頃のものよりもさらに厚い教科書になる。

 さらに、この教科書には「新学力観」すなわちPISA型の学力を養成する問題が盛り込まれるようになる。「詰め込み」でも「ゆとり」でもない新しい学力基準として、PISA調査で結果が出せる学力を意識した内容となり、小学校の教育現場における大きな改革が2011年度から始動することとなる。

 説明会では、小学校の教科書や教育の指針がどのように変わり、その変化にどう対応していくべきかを保護者に知ってもらうとしている。今回の指導要領改訂が単なる「教え方」の変更ではなく、「小学生が身につけるべき学力」の基準そのものが抜本的に変わるという認識をもった上で、移行措置や学校間・クラス間格差といった過渡期ならではの混乱に振り回されることがないよう、その対応方法についても詳しくアドバイスするという。説明会には、通塾生の保護者だけでなく一般からの参加も可能。

◆小学生 新学習指導要領説明会
テーマ:新学習指導要領施行による変化とその対応策
対象:小学生の保護者(一般から参加も可)
実施日:1月30日(日)
参加費:無料
時間:千葉中央校   9:00〜10:00
   市原辰巳台校 12:00〜13:00
   市原中央校  14:00〜15:00
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)