リセマム6周年

難関中学を目指す小3〜5生の腕試し、中学受験公開模試1/23

教育・受験 学校・塾・予備校

中学受験公開模試
  • 中学受験公開模試
  • 能開センター
 ワオ・コーポレーションは1月18日、同社が運営する進学塾「能開センター」において、小学3〜5年生を対象とした「中学受験公開模試」を1月23日に開催すると発表した。

 同テストの出題範囲は、小学校の学習指導要領に基づき範囲を設定しつつ、深い思考力を測るように作成されているため、通常の学力診断テストよりも内容が難しいのが特徴だという。小3〜5年生は年6回開催されており、今回は本年度の最終回となる。

 テスト後は、採点答案の他、個人成績表などの資料が配布され、個別の学習アドバイスが受けられる。

◆中学受験公開模試
実施日:1月23日(日)
対象:小3〜小5
費用:[小3・4]3,000円/[小5]4,000円
科目:
 [小3]算数・国語
 [小4]算数・国語・理科
 [小5]算数・国語・理科・社会
会場:草津校、四条烏丸校、枚方校、住道校、上本町校、難波校、江坂校、都島校、八尾校、堺東校、河内長野校、和泉府中校、いずみ校、岸和田校、泉佐野校、西大寺校、八木校、王寺校、生駒校、橋本校
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)