リセマム6周年

講演会「PISAから見る、できる国・頑張る国。日本の子どもたちは?」2/28@文科省

教育・受験 その他

PISAから見る、できる国・頑張る国
  • PISAから見る、できる国・頑張る国
  • 国立教育政策研究所
 国立教育政策研究所は1月20日、OECD事務総長教育政策特別顧問講演会の開催について発表した。

 2010年12月7日に世界同時公表された、OECD生徒の学習到達度調査(PISA)2009年調査国最結果を踏まえ、日本の教育は国際的に見てどのような現状にあるのか、改善すべき点は何かなどについてOECDの国際責任者が報告する。

◆PISAから見る、できる国・頑張る国 〜PISA2009年調査国際結果〜
 アンドレア・シュライヒャーOECD事務総長教育政策特別顧問講演会
日時:2月28日(月)14:00〜16:00(開場13:00)
場所:文部科学省(中央合同庁舎第7号館東館)3階講堂
   東京都千代田区霞が関3-2-2
主催:国立教育政策研究所、文部科学省
講演者:OECD事務総長教育政策特別顧問 アンドレア・シュライヒャー
テーマ:PISAから見る、できる国・頑張る国:日本の子どもたちは?
使用言語:英語(日英同時通訳入り)

 詳細および参加申込はホームページを参照のこと。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)