リセマム6周年

国内有力企業社長500人のイメージ、“能力1位”は孫正義氏、“魅力1位”は豊田章男氏

生活・健康 その他

ソフトバンクの孫正義社長 ソフトバンクの孫正義社長
  • ソフトバンクの孫正義社長 ソフトバンクの孫正義社長
  • 楽天の三木谷浩史会長兼社長は総合8位にランクイン 楽天の三木谷浩史会長兼社長は総合8位にランクイン
 ブランド総合研究所は24日、国内有力企業500社の社長を対象に実施した、「認知」「好感」「イメージ」など47項目からなる「社長イメージ調査2011」の結果を公表した。全国のビジネスマン、就職を控えた大学生1万1,824人から回答を得たもの。

 この調査は、各社長の認知・好感・能力・魅力の各指標、情報接触経路(13項目)、経営者イメージ(13項目)、パーソナルイメージ(15項目)、社長に対する自由意見の計47項目についてアンケートしたもの。調査期間は2月4日~2月7日。その結果、有力企業のなかで「認知」「好感」「能力(経営者として優れているか)」「魅力(その社長のもとで働きたいか)」の主要4指標において、もっとも評価の高い社長は「孫正義氏」(ソフトバンク、142.4点)となった。2位は「豊田章男氏」(トヨタ自動車、127.9点)、3位は「カルロス・ゴーン氏」(日産自動車、118.6点)が続いた。

 孫正義氏の総合評価スコアは142.4点で、主要4指標の「認知」で2位(136.6点)、「好感」で2位(125.9点)、「能力」で1位(156.5点)、「魅力」で6位(73.3点)だった。そのほか、経営者イメージ項目では、「革新的である」(47.6%)や「先見性がある」(42.2%)、「発想が豊か」(33.9%)などの項目で1位となった。パーソナルイメージ項目では、「知的・聡明である」(26.2%)、「冷静沈着である」(13.4%)などが上位にランクインした。

 業界で見ると、総合5位にスズキの鈴木修氏も入るなど、自動車業界の各社長が高い結果を納めている。なかでも総合評価が高かったトヨタ自動車の豊田章男氏は「好感」(137.4点)と「魅力」(92.1点)で500人中1位となっている。

■国内有力企業社長500人・総合評価ランキング
順位  社長名     企業名(略称)   総合評価(点)
1    孫正義     ソフトバンク    142.4
2   豊田章男     トヨタ自動車    127.9
3   カルロス・ゴーン  日産自動車    118.6
4    鈴木修       スズキ     108.6
5   原田泳幸    日本マクドナルド  104.7
6   佐治信忠      サントリー    96.2
7    柳井正   ファーストリテイリング 92.2
8  三木谷浩史       楽天      84.1
9    岩田聡       任天堂      80.0
10   似鳥昭雄      ニトリ      79.5

■国内有力企業社長500人・主要指標ランキング
【認知】
順位  社長名     企業名(略称)  認知指標(点)
1   田中義剛     花畑牧場    153.1
2    孫正義     ソフトバンク  136.6
3  カルロス・ゴーン  日産自動車   131.0

【好感】
順位  社長名     企業名(略称)  好感指標(点)
1   豊田章男    トヨタ自動車   137.4
2  カルロス・ゴーン   日産自動車   125.9
2    孫正義     ソフトバンク  125.9

【能力】
順位  社長名     企業名(略称)  能力指標(点)
1    孫正義     ソフトバンク   156.5
2  カルロス・ゴーン  日産自動車   140.4
3   三木谷浩史     楽天     130.3

【魅力】
順位  社長名     企業名(略称)  魅力指標(点)
1   豊田章男    トヨタ自動車   92.1
2    鈴木修      スズキ     81.3
3   佐治信忠     サントリー    80.7
《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)