リセマム6周年

【高校受験】栃木県、県立高校入試の解答速報が公開…出願倍率1.24倍

教育・受験 受験

2011年首都圏公立高校入試 栃木
  • 2011年首都圏公立高校入試 栃木
  • 2011年首都圏公立高校入試 栃木
 栃木県では本日3月7日、県立高等学校の入学者選抜学力検査が行われた。東京新聞は「2011年首都圏公立高校入試」のページに、本日の栃木県の公立高等学校の学力検査の問題と正答を公開している。

 栃木県の県立高校一般入試は、2月23日の出願変更終了時点で全日制課程59校の募集人員(学力定員)9,827人に対する応募人員が12,151人で、平均出願倍率は1.24倍となっている。出願倍率の高さでは、矢板・農業経営の2.52倍、宇都宮白楊・農業経営の2.50倍、同・食品科学の2.35倍、同・流通経済の2.34倍、同・情報技術の2.04倍が上位となった。

 本日の学力検査は国語・社会・数学・理科・英語の5教科で行われた。東京新聞ウェブサイトの解答速報ページでは、3月7日の午後5時10分現在、国語の正答および、社会と数学の問題と正答が公開となっている。

 また、とちぎテレビではこの後、午後7時30分より能開センター講師が入試問題を分析・解説する番組「2011年栃木県立高校入試解答速報」の放送を予定している。

なお、合格発表は3月11日に行われる予定。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)