リセマム6周年

ルース駐日米大使が被災地を慰問、その模様をツイート

デジタル生活 インターネット

米海軍が撮影した、被災地の子どもたち 米海軍が撮影した、被災地の子どもたち
  • 米海軍が撮影した、被災地の子どもたち 米海軍が撮影した、被災地の子どもたち
  • 被災者と抱き合うルース大使 被災者と抱き合うルース大使
  • 「John V. Roos (AmbassadorRoos) on Twitter」ページ 「John V. Roos (AmbassadorRoos) on Twitter」ページ
  • 「在日米海軍司令部 (CNFJ) on Twitter」ページ 「在日米海軍司令部 (CNFJ) on Twitter」ページ
 ジョン・ルース駐日米大使は、今回の東北地方太平洋沖地震を受けて現地入りし、現在、被災地各地を視察するとともに、被災者たちを慰問している。そしてその模様をTwitterでリアルタイムにツイートしている。

 ルース大使(@AmbassadorRoos)のツイートは、英語および日本語でそれぞれ行われており、本日24日は石巻市を訪問中とのこと。「難局に立っている日本にあらゆる支援を届けるため私はすべての時間をささげます」「君塚陸上自衛隊東北方面総監から説明を受けました。ウィラード太平洋軍司令官も言ったとおり、日本を救おうとしている方とお会いでき、光栄でした」「道路の両脇には、倒壊した家屋、車、電線ばかりでした」といった内容がツイートされている。また現地の写真として、被災地の生々しい破壊の跡なども公開されている。

 また、在日米海軍司令部(@CNFJ)もTwitterにて情報を発信中。こちらは、すべて日本語で、「トモダチ作戦」の活動状況などをツイートするものとなっている。なかでも本日は、被災地の子どもたちの写真を中心に公開しており、その笑顔に力づけられる。

・John V. Roos (AmbassadorRoos) on Twitter
 http://twitter.com/#!/AmbassadorRoos
・在日米海軍司令部 (CNFJ) on Twitter
 http://twitter.com/#!/CNFJ

【地震】ルース駐日米大使が被災地を慰問、その模様をツイート……在日米海軍司令部もTwitter

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)