リセマム6周年

外山滋比古氏講演会「優等生のカラを破れ!自力で翔べる人になるために」

教育・受験 その他

外山滋比古氏講演会
  • 外山滋比古氏講演会
  • 外山滋比古氏講演会「優等生のカラを破れ!自力で翔べる人になるために」
 お茶の水女子大学では、同大学名誉教授・外山滋比古氏による一般参加が可能な講演会「優等生のカラを破れ!〜自力で翔べる人になるために〜」を4月16日に開催する。

 外山氏は、文学博士として長年、英文学や言語学の研究活動に携わり、「ことば」をテーマとした執筆活動を数多く行ってきている。近年では1986年の刊行以来150万部のロングセラーとなっている「思考の整理学」など、エッセイストとしての活躍も注目されている。

 今回のイベントは、同大学の硬式庭球部同窓会「茗泉会」の主催。外山氏は、硬式庭球部の元顧問でもあるという。

 入場無料で一般の入場も可能、事前の申込みは不要となっている。

◆外山滋比古氏講演会「優等生のカラを破れ!〜自力で翔べる人になるために〜」
日時:4月16日(土)13:00〜14:00(12:30開場)
場所:お茶の水女子大学 共通講義棟2号館101室
講師:外山滋比古氏
[プロフィール]
雑誌「英語青年」編集長、東京教育大学助教授、お茶の水女子大学教授、昭和女子大学教授を歴任。現在、お茶の水女子大学名誉教授、英文学者、評論家、文学博士。
主な著書に、「思考の整理学」「アイデアのレッスン」「頭のよい子はことばで育つ」「日本語の論理」「ゆっくり急ぐ」「ちょっとした勉強のコツ」など。
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)