リセマム6周年

家電エコポイントが終了、申請は5月末まで

生活・健康 その他

2011年1月からの対象製品用ロゴ 2011年1月からの対象製品用ロゴ
  • 2011年1月からの対象製品用ロゴ 2011年1月からの対象製品用ロゴ
  • サイト上でポイントの管理や引き換え手続きを行なうことができた サイト上でポイントの管理や引き換え手続きを行なうことができた
 31日、家電エコポイント制度は対象製品の購入期限を迎え、終了する。政府により経済対策のひとつとしてスタートしたが、11日に発生した東北地方太平洋沖地震の影響や買い替えサイクルが一段落したことを受け、駆け込み需要が想定を下回る結果となった。

 家電エコポイント制度(グリーン家電普及促進事業 エコポイント)は、経済活性化や地デジ対応テレビの普及などを目的に発足した制度。対象となるエアコン/冷蔵庫/地デジ対応テレビの購入に対しポイントが付与され、購入者はポイントを指定商品と交換できる。

 09年5月の導入から2年近くが経過。途中、対象製品の基準厳格化などを経て、昨年12月にはポイント付与率が大幅に低減していた。一方で29日には、東北地方太平洋沖地震への寄付をポイントで受け付け、1ポイント=1円として日本赤十字社を通じ義援金とされる旨も発表されている。

 なお、エコポイントの登録申請受付期間は2011年5月31日まで(当日消印有効)。交換期間は2012年3月31日までとなっている。

家電エコポイントが終了、31日が対象製品の購入期限

《》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)