リセマム6周年

ネットラジオ「radiko.jp」に 関東・関西の12局が新たに参加

デジタル生活 ソフト・アプリ

radiko radiko
  • radiko radiko
  • radiko.jpの参加ラジオ局と実施エリアなど radiko.jpの参加ラジオ局と実施エリアなど
 radikoは6日、同社が運営するネットラジオ配信サービス「radiko.jp」に、新たに関東・関西地区の周辺ラジオ局12局が参加し、実用化試験配信を12日午前10時より開始すると発表した。今年10月の本配信を目指していくという。

 新たな参加局は、関東地区が茨木放送、アール・エフ・ラジオ日本、エフエム栃木、ベイエフエム、エフエムナックファイブ、横浜エフエム、エフエム群馬の7局。関西地区がラジオ関西、京都放送、和歌山放送、ラジオNIKKEI、兵庫エフエム放送の5局となっている。さらに4月中には北海道局、福岡局も実用化試験配信を開始する予定だという。

 同社によれば「radiko.jp」の平均週間延べ聴取回数は増加傾向となっており、約400万回前後を推移しているという。昨年4月にリリースした、ブラウザを起動せずに「radiko.jp」を利用できる「radikoガジェット」は約180万ダウンロード、iPhone/Androidアプリは約200万ダウンロードに達したとしている(3月31日時点)。

ネットラジオ「radiko.jp」に 関東・関西の12局が新たに参加……北海道・福岡も試験配信開始

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)