リセマム6周年

auスマートフォンに過剰請求…99,200回線・約126万円

デジタル生活 モバイル

KDDI KDDI
  • KDDI KDDI
 KDDIは13日、auスマートフォンのインターネット接続サービス「IS NET」において、5月請求分(4月利用分)にて一部のユーザーに誤ったパケット通信料金を請求していたことが判明したと発表。4月30日に発生した設備障害が原因だという。

 4月30日に設備障害が発生したため、同日9時14分~14時57分までの間に、auスマートフォンからインターネット接続、もしくはEZwebメールを利用するためにパケット通信を行ったユーザーに関して、誤った接続情報をネットワーク設備へ通知していたのだという。

 影響を受けた回線数は99,200回線で、計約126万円(約12.7円/回線)が過剰に請求されたとしている。4月30日の上記時刻にauスマートフォン(IS01、IS03、REGZA Phone IS04、IS05、SIRIUSα IS06、HTC EVO)からインターネット接続またはEZwebを利用した一部のユーザーが対象となる。

 同社は、7月請求料金(6月利用分)において、過剰請求分を減額する措置をとる。また5月末までにauスマートフォンを解約したユーザーについても、返金の対応をするという。返金方法の詳細は、個々のユーザーに案内していくとしている。尚、4月30日に障害を起こした設備はすでに交換されており、今後障害復旧手順の見直し処置を講じていくという。

auスマートフォンに過剰請求……99,200回線に影響

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)