リセマム6周年

アニメキャラなどで装飾、“痛車”1000台がお台場に集結

趣味・娯楽 その他

東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
  • 東京お台場に、約1000台の痛車が集結した
アニメキャラなどを車体に装飾した“痛車”約1000台が集まるイベント「痛Gふぇすた」が22日開催され、全国から集まったさまざまな痛車が東京お台場地区に集結した。

会場には、痛車や企業ブースの出展のほか、自転車の“痛チャリ”、オートバイの“痛バイク”、グッズの“痛モノ”のほか、コスプレ姿の人も登場するなど、大勢の来場者が集まりにぎやかな印象であった。

また、同イベントは当初3月20日に開催予定であったが開催を延期していた。会場ではチャリティ活動も実施され、「復興支援ステッカー」の制作や、アニメ『かんなぎ』の舞台となった「七ヶ浜」を応援するためチャリティーブースが設置された。

痛車1000台がお台場に集結…痛Gふぇすた

《椿山和雄@レスポンス》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)