リセマム6周年

ソフトバンク、テンキー搭載のAQUOSスマートフォン6/17発売

デジタル生活 モバイル

ツインカメラ搭載の「006SH」に続いて登場した、ソフトバンクモバイル向けのスマートフォン「007SH」。スウィーベルスタイルで操作性を重視し、テンキーによる操作が可能。KDDIの「IS11SH」と同じような位置づけだ ツインカメラ搭載の「006SH」に続いて登場した、ソフトバンクモバイル向けのスマートフォン「007SH」。スウィーベルスタイルで操作性を重視し、テンキーによる操作が可能。KDDIの「IS11SH」と同じような位置づけだ
  • ツインカメラ搭載の「006SH」に続いて登場した、ソフトバンクモバイル向けのスマートフォン「007SH」。スウィーベルスタイルで操作性を重視し、テンキーによる操作が可能。KDDIの「IS11SH」と同じような位置づけだ ツインカメラ搭載の「006SH」に続いて登場した、ソフトバンクモバイル向けのスマートフォン「007SH」。スウィーベルスタイルで操作性を重視し、テンキーによる操作が可能。KDDIの「IS11SH」と同じような位置づけだ
  • 007SHの液晶部をくるりと回転させれば、テンキーが裏に隠れ、コンパクトなスマートフォンの形状になる 007SHの液晶部をくるりと回転させれば、テンキーが裏に隠れ、コンパクトなスマートフォンの形状になる
  • AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ホワイト」 AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ホワイト」
  • AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ホワイト」 AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ホワイト」
  • AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ボルドー」 AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ボルドー」
  • AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ボルドー」 AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ボルドー」
  • AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ボルドー」 AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ボルドー」
  • AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ミスティブルー」 AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH「ミスティブルー」
 ソフトバンクモバイルは14日、テンキーを搭載したスウィーベルスタイルのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」(シャープ製)を、17日より発売すると発表した。また同端末の特徴や利用シーンを紹介するスペシャルサイトを14日より公開する。

 同端末は折り畳みタイプの本体に、ディスプレイを180度回転させることが可能なスウィーベル機構を採用した。テンキーを備えているが、タッチによる文字入力も可能。またIPX5/IPX7相当の防水性能、IP5X相当の防塵性能を備えた。

 カメラは1,610万画素で、HDサイズ(1,280×720)の動画撮影にも対応した。またパノラマサイズ対応の「3D写真撮影」や、HDサイズ対応の「連写カメラ」、一眼レフ風カメラやゴルフスイングビデオカメラなどの機能を備えている。ディスプレイは3D対応の3.4インチ液晶ディスプレイ(854×480)。月額170円で人気漫画を日替わりで届ける「コミックLIFE」や、月額490円で映画が見放題となる「ムービーLIFE」などに対応した。

 また「スマートファミリンク」に対応しており、液晶テレビのAQUOSやAQUOSブルーレイとWi-Fiで接続するホームネットワーク機能を利用できる。またワンセグやおサイフケータイ、赤外線のほか緊急地震速報機能にも対応した。

 サイズは幅約51.8mm×高さ約113mm×厚さ約19.3mm(最薄部16.8mm)、重さ約140g。カラーは「ミスティブルー」「ボルドー」「ホワイト」「ブラック」の4色。

ソフトバンク、テンキー搭載のAQUOSスマートフォン「007SH」を17日に発売

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)