リセマム6周年

【サピ卒母1年前】天王山はすぐそこ! 夏休み学習スケジュール表の使い方

教育・受験 受験

夏休み学習スケジュール表
  • 夏休み学習スケジュール表
 はじめまして、今春、中学入試を終え、ようやく一息ついたのも束の間。定期試験の結果にハラハラドキドキし、母の苦労はまだまだ終わっていなかったことに気がついたハルうららです。この連載では、1年前のSAPIXでの生活を振り返っていきます。中学受験生の保護者の皆様に、少しでもご参考になれば嬉しいです。

 中学受験生にとっては天王山と言われる夏休みを目前にして、塾の保護者会の内容が気になる季節です。どんな夏休みになることかとご心配もあるでしょうが、親としてできることは、毎日元気に子どもたちを送り出すことくらい。せめてもの対策は、スケジュールをしっかりと管理して、夏の成果を見守ることだと思います。

 この時期、SAPIXのWebサイトには「夏休み学習スケジュール表」というものがアップされます(少なくとも去年はアップされました)。既存のカレンダーをフル活用されていないのであれば、この「スケジュール表」をプリントアウトして使ってみてはいかがでしょうか?

 我が家では、この「スケジュール表」に日々の実績を書き込んで、頑張った項目には金色シール、ボチボチだった項目には赤色シールと貼り分け、毎日累積集計していました。「赤シール5枚で金シール1枚分として、夏休みが終わったときに、金シールが120枚以上あったら賞品を出すよ!」と約束してモチベーションアップ!

 この方法は、親にとっても子どもにとっても、なかなか良かったと思います。これを実践するには、親はざっとでもその日のプリント類に目を通す必要がありますし、子どもは塾と家とで2度の評価を得られるからです。“評価される”のが嫌いなお子さんには逆効果かもしれませんが、“評価される”と燃えるタイプのお子さんには効果的です。

 この夏をどう過ごすかで、子どもの秋以降の伸び方も大きく左右されることでしょう。無理なく楽しみながら勉強できる方法をご家庭ごとに考案して、充実した夏休みとなるよう、スケジュール表の活用をおすすめします。

◆中学ではいま
 息子の中学(男子校)では、6月頭の学年旅行でずいぶん親睦を深め、いよいよ正式入部となる部活の活動も活発になってきました。震災の影響で夏の水泳合宿は残念ながら中止となってしまいましたが、一方で早くも秋の文化祭に向けた準備も始まっており、イベント大充実の楽しい学校生活のようです。母としては、この学校に入学させて本当によかったとしみじみ実感しているところです。
《ハル うらら》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)