リセマム6周年

国学院大学、出題ミスにより20名を追加合格に

教育・受験 学校・塾・予備校

平成23年度一般入学試験における出題ミスについて(お詫びとお知らせ)
  • 平成23年度一般入学試験における出題ミスについて(お詫びとお知らせ)
 国学院大学は7月14日、平成23年度の一般入試において出題ミスがあり、これにより20名を追加合格としたと発表した。

 発表によれば、今年2月2日に実施した同大学の一般入学試験(A日程3教科型)の日本史の試験科目において、正解が存在しない誤りがあった。設問内容に関する外部からの問い合せにより発覚し、同大学で点検・検証した結果、判明したという。

 改めて採点処理を行ったところ、20名が追加合格候補者となり、7月13日に開いた教授会において、20名全員を合格とする結論に至ったとしている。

 同大学では、追加合格者や受験者、関係者への謝罪の意を表するとともに、再発防止に全力をあげ務めるとしている。
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)