リセマム6周年

四国銀行、小学生対象に銀行業務体験など「夏休み子ども教室」

教育・受験 その他

四国銀行「夏休みこども教室」
  • 四国銀行「夏休みこども教室」
  • プログラム
 四国銀行は、社会貢献活動の一環として、小学4~6年生を対象にした「夏休み子ども教室」を開催する。

 「夏休み子ども教室」では、「お金のセミナー」と「科学教室」をそれぞれ開催する。

 「お金セミナー」では、「お金」の大切さや「お小遣い」の使い方等を学習するとともに、実際に銀行業務の一部を体験し「お金」に対してしっかりとした考えを持った社会人になってもらうための基礎的な金融教育を行うという。

 また「科学教室」は、理科や科学の楽しさに触れ興味を持ってもらうことで、高知県の「ものづくり」発展に寄与する人材育成の一環として開催するという。

 定員は先着順で各50名程度。参加費は無料で、保護者が参観することもできる。申込は四国銀行ほっとらいんまたは四国銀行本支店窓口となっている。

◆お金のセミナー
日時:8月17日(水)10:00〜12:00
会場:四国銀行本店 5階ホール(高知市南はりまや町1丁目1-1)
講演内容:「大切なお金とお小遣いの話」
体験学習:「模擬紙幣による札勘練習」「銀行窓口の機会操作体験」

◆科学教室
日時:8月24日(水)13:00〜15:30
会場:四国銀行本店5階ホール(高知市南はりまや町1丁目1-1)
講師:知的創造サイクル指導員 吉谷達嗣氏(日本橋でんでんタウン協栄会事務局長)
内容:
 [第一部]二足歩行ロボットによるパフォーマンス
 [第二部]モーターを使った紙コップリモコンロボット」を作製し、ものづくりの楽しさを体験
持ち物:洗って乾かした牛乳パックとハサミ
対象:高知市周辺の小学4〜6年生
定員:50名程度
参加費:無料
締切日:8月5日(金)
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)