リセマム6周年

ドコモのスマホAQUOS PHONE SH-12Cが緊急速報に対応

デジタル生活 モバイル

ソフトウェアアップデートの詳細
  • ソフトウェアアップデートの詳細
 エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ)は7月21日、「ドコモ スマートフォン AQUOS PHONE SH-12C」が、ソフトウェアアップデートによる緊急速報「エリアメール」に対応したと発表した。

 同社では今後、発売済みのAndroidスマートフォン(HT-03A、SH-10Bを除く)の、ソフトウェアアップデートによる「エリアメール」対応を順次実施するとしている。

 ソフトウェア更新方法は、新しいソフトウェアを自動でダウンロードし、あらかじめ設定した時間(初期値は午前2時~午前4時)に書換えを行う。また、待受中に「MENU」→「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」を選択し、即時更新することも可能だ。ソフトウェア更新時間は約10分。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)