リセマム6周年

小・中・高生対象の理科教室「第18回工学院大学わくわくサイエンス祭」

教育・受験 その他

第18回わくわくサイエンス祭「理科教室」
  • 第18回わくわくサイエンス祭「理科教室」
  • テーマ一覧
  • テーマ一覧
  • テーマ一覧
 工学院大学では、八王子キャンパスにおいて第18回工学院大学わくわくサイエンス祭「理科教室」を8月20日・21日に開催する。

 同イベントは、さまざまな実験を通して子どもたちに理科により興味をもってもらうことを目的としている実験教室。取組に賛同した海外の大学や提携高校も参加し、国籍や学校の垣根を越えたイベントとして行うという。昨年度は80テーマ(支援参加学生約800名)を用意し、8,000名以上の来場者を集めるなど、日本最大級の理科実験イベントとして毎回好評を博しているという。

 今年度は小学生から高校生までを対象とした83種類の見学や実習や体験企画を用意。さらに「がんばろう東日本!」というテーマのもと、東北からシャトルバスを出し、東北の子どもたちにも理科実験の楽しさを知ってもらう試みも計画しているという。

◆第18回わくわくサイエンス祭「理科教室」
日時:8月20日(土)、21日(日)10:00〜16:00
会場:工学院大学八王子キャンパス(東京都八王子市中野町2665-1)
参加対象:小学生・中学生・高校生
演示テーマ:83テーマ
※雨天実施、参加自由
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)