リセマム6周年

【中学受験・進学塾の悩み解決:早稲田アカデミー】Wベーシックはすべて解いたほうが良いのでしょうか

教育・受験 学校・塾・予備校

中学受験・進学塾の悩み解決
  • 中学受験・進学塾の悩み解決
 「他塾から早稲田アカデミーに転塾したばかりです。前の塾では教材を毎週渡されるため、先を見越した学習ができず、定着に時間のかかるうちの子は苦労しました。今は予習シリーズがあるので、先々の内容も事前に確認することができ、気分的にとても楽になりました。ただ、Wベーシックは予習シリーズの中にある問題とよく似た問題が多いようですが、すべて解いた方が良いのでしょうか。かえって効率が悪いように感じることもあるのですが、どうなんでしょう。」に回答します。

 得点力を高める一番良い方法は、「もう少しで解ける問題」を解くことです。「明らかにもう知っている問題」を繰り返しても効果はありませんし、「説明を聞いてもなかなか理解できない問題」を繰り返しても効果はありません。

 課題となっている問題が上記のどのレベルに当たる問題か、を見極めてあげてください。お子さん自身や親御様の方で判断できることが理想ですが、それが難しい場合には、力量のある第三者を考える必要があるかもしれません。

 いずれにせよ、すでに出来るようになっている問題については、Wベーシックでさらに繰り返す必要はないでしょう。
《中学受験 個別指導のSS-1 講師》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)