リセマム6周年

世界最速のスパコン「京」…理化学研が夏休みに一般公開

教育ICT インターネット

スーパーコンピュータ「京」
  • スーパーコンピュータ「京」
  • 見学会の詳細
 理化学研究所 計算科学研究機構は9日、夏休みの特別イベントとして、スーパーコンピュータ「京」(けい)が設置されている計算機室を一望できる、見学者ホールの公開を行うことを発表した。

 「京」は、今年6月に演算速度世界一となり注目を浴びたスーパーコンピュータ。見学者ホールからは、800台以上のシステムラックが連なる「京」の姿を見ることが可能となっている。『世界最速のスパコン「京(けい)」を見に行こう!』と題した見学会は、8月29日に開催、1回の見学時間は10分程度で、計5回が開催される。展示用計算機筐体(システムラック)、システムボード、施設模型等が公開されている1Fの展示スペースは、10時半~18時の間は自由に見学可能。定員は各回100名、先着順。

 理化学研究所 計算科学研究機構の場所は、兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-26。なお現在、「京」は設置作業中につき、見学者ホール内での撮影は不可となっている。また安全確保の観点から、小学生以上のみが対象となる。参加申し込み締め切りは8月24日17時まで。

世界最速のスパコン「京」を見に行こう! 理化学研が夏休みに一般公開

《冨岡晶@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)