リセマム6周年

パナソニック、iPod/iPhoneの高音質音楽再生&充電「D-dock」

デジタル生活 その他

「SC-PM500」
  • 「SC-PM500」
  • 付属のリモコン
  • iPod/iPhoneの対応機種一覧
 パナソニックは24日iPod/iPhoneの音楽再生/充電に対応するミニコンポ「D-dock(ディー・ドック)」の「SC-PM500」を発表した。販売開始は9月8日。価格はオープンで、予想実売価格は25,000円前後。

 本体天面にiPod/iPhoneを接続することでiPod/iPhone内の音楽再生に対応。「フルデジタル伝送方式」を採用し、iPod/iPhoneの音楽をデジタル信号のまま入力/出力することが可能。アナログ×デジタル変換による音の劣化をなくし、音楽再生を高音質で楽しめるとしている。

 スピーカー部は、6cmのツイーターと10cmのPPマイカウーハーの2Wayスピーカーで構成。入力音量に応じて低音域の強調音を最適化する「D.BASS」回路を搭載する。「ヘビー」「ソフト」「クリア」「ボーカル」「フラット」から選べるプリセットイコライザーを装備。電源の切り忘れを防ぐ「オートオフ機能」や「おやすみ/おめざめタイマー」を備える。

 CDの音楽再生のほかFM/AMラジオの受信に対応。USB2.0/1.1ポートを装備し、MP3ファイルの再生も可能となっている。実用最大出力は20W×2。本体のサイズは幅153×高さ224×奥行き232mm、重さは約1.7kg。スピーカー部のサイズは幅145×高さ224×奥行き197mm、重さは約1.9kg。

※初出時において、掲載画像の一部に誤りがありました。読者の皆さまおよび関係者の皆さまにお詫びを申し上げるとともに、ここに訂正させていただきます。

パナソニック、iPod/iPhoneの高音質音楽再生や充電に対応する「D-dock」

《加藤@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)