リセマム6周年

東北の高速道路、トラック・バスの無料開放は8月末まで

生活・健康 交通・クルマ

国土交通省は8月24日、東北地方の高速道路の無料開放の9月以降の扱いについて発表した。トラック・バスの無料開放は8月末で終了する。

東北地方の高速道路の無料開放については、6月20日より当面8月末までの予定で実施しているが、9月以降の扱いについては、以下の通りとする。

●トラック・バス(当面の復旧・復興支援)
当初の予定通り8月31日までで終了する。

●被災者支援(全車種)
9月以降についても当面継続する。
ただし、支援内容については、今後見直しを検討する。

復旧・復興の物資輸送のため、トラック・バス(中型車以上)については、その緊急性に鑑み、東北地方発着とする高速道路の利用が無料解放されていた。これを悪用し、対象地域外発着のトラックが、無料対象地域外縁部のICでUターンして全区間を無料にする例が多く、問題となっていた。

被災者支援は、被災を証明する書面および本人確認できる書類を保有する被災者が運転または同乗している車両が対象。原発事故による避難者についても同様に対象となる。

東北地方の高速道路、トラック・バスの無料開放は8月末で終了

《高木啓@レスポンス》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)