リセマム6周年

世界で最も影響力ある女性100人…フォーブスが発表

趣味・娯楽 その他

メルケル首相
  • メルケル首相
  • 2011年「世界で最も影響力ある女性100人」1位~10位
  • 11位~20位
 アメリカの経済誌「フォーブス」は24日(現地時間)、「世界で最も影響力のある女性100人」を発表した。

 発表によると、1位に輝いたのはドイツのメルケル首相。メルケル首相は昨年4位から首位に返り咲いた。2位はヒラリー・クリントン米国務長官。3位には今年1月にブラジル初の女性大統領となったルセフ大統領がランクインした。
 
 4位にはアメリカの飲料・食品大手ペプシコのCEOインドラ・ヌーイー氏、5位にはフェイスブックのシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)がランクインしている。昨年1位だったミシェル・オバマ米大統領夫人は8位に後退。昨年7位にランクインしたアメリカの歌手レディー・ガガは11位、同じくアメリカの歌手で、昨年9位にランクインしたビヨンセは18位となっている。

世界で最も影響力ある女性100人!独首相が昨年の4位からトップに

《織本幸介@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)