リセマム6周年

希学園、前田理事長講演「最難関中学合格に求められる算数力とは」10/26

教育・受験 受験

希学園理事長 前田卓郎による講演会
  • 希学園理事長 前田卓郎による講演会
 希学園(首都圏)では、理事長・前田卓郎氏による保護者対象の講演会「最難関中学合格に求められる算数力とは」を、10月26日に目黒教室にて実施する。

 希学園は中学受験専門の進学塾。1992年に設立後、関西で11校、首都圏では2004年に1校目を開校し、現在では目黒教室、あざみ野教室、荻窪教室、お茶の水教室の4校舎を展開している。

 同講演会では、希学園の創立者であり、理事長を務める現在も算数の講師として教壇に立つ前田氏が、最難関中学に合格するために求められる算数の力について、具体的な勉強も含めて解説していくという。

 また、同氏がその豊富な指導経験を作り上げた小学5・6年生対象の最難関中学合格のための講座「希学園 筑駒特訓 算数」の魅力についても紹介していくという。

 参加費は無料だが事前予約制となる。参加申し込みは、電話またはホームページの専用フォームにて受付中。

◆希学園理事長 前田卓郎による講演会
テーマ:「最難関中学合格に求められる算数力とは」〜前田卓郎渾身の講座、筑駒特訓の魅力〜
日時:10月26日(水) 10:00〜11:30
会場:希学園 目黒教室
講演者:希学園理事長 前田卓郎
入場料:無料
申込:電話またはホームページより
 ※定員になり次第締切
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)