リセマム6周年

ノーベル賞、本日3日より発表…日本人受賞に期待

教育ICT その他

ノーベル賞公式サイト
  • ノーベル賞公式サイト
 ノーベル賞が本日3日より発表される。3日に生物学・医学賞、4日に物理学賞、5日に化学賞、7日に平和賞、10日に経済学賞(アルフレッド・ノーベル記念経済学スウェーデン国立銀行賞)を発表。文学賞の日程は発表されていない。

 生理学・医学賞では京都大学の山中伸弥教授が最有力候補との予想があるようだ。また、文学賞では村上春樹氏の名前もあがっている。

 2010年は、鈴木章氏と根岸英一氏が化学賞を受賞しており、日本人の歴代ノーベル賞受賞者は18名に上る。生理学・医学賞は1987年に利根川進氏が受賞している。今年2011年も日本人の受賞なるか、期待が高まる。

 ノーベル賞は、ダイナマイトの発明者であるアルフレッド・ノーベルの遺言に従い1901年に始まった。授賞式は、ノーベルの命日である12月10日に開催される。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)