リセマム6周年

ヒーターで暖か…無印良品「充電式マフラー」

デジタル生活 その他

ダークブラウン
  • ダークブラウン
  • グレー    
 無印良品を企画、開発する良品計画は19日、「充電式マフラー」を20日に発売すると発表した。

 「充電式マフラー」は、付属のヒーターで首周りを温める仕組みで、フリースのアウターはヒーターや電源部を取外することで手洗いが可能。電源となるリチウムイオン電池は連続使用5時間。USB対応機器への充電も可能だ。

 また、専用ACアダプターやパソコンのUSB電源から充電ができる(付属のACアダプターで充電時間7時間)。ちなみに使用時のアウター表面温度は約38~40度となっている。サイズは幅80×奥行15cm、重量約165g。

無印良品から「充電式マフラー」が発売に

《編集部@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)