リセマム6周年

SAPIX中学部、難関校を目指す中2対象公開模試11/6

教育・受験 学校・塾・予備校

第2回 サピックス・チャレンジテスト
  • 第2回 サピックス・チャレンジテスト
 SAPIX中学部では、中学2年生を対象とした公開模試「第2回 サピックス・チャレンジテスト」を、11月6日に首都圏と関西で実施する。

 同テストでは、開成高校や国立大付属高校などの難関校を目指す中学2年生を対象に、国・数・英・理・社の5科目で応用分野に踏み込んだ内容を出題。現在の自分の学力を正確に把握し、高校受験に向けた学習指針を確立する機会として実施するという。テストでは志望校判定も行えるほか、基準点を超えた人は同塾のコースの受講資格を得られるという。

 会場は、首都圏が代々木ゼミナール・国際教育センター、関西がSAPIX中学部・西宮北口校。首都圏会場では、テストの実施後に、60分の数学解説授業「K数学特解」が予定されている。

 受験費は無料。申し込みはホームページの専用フォームで受け付けている。

◆第2回 サピックス・チャレンジテスト
対象:難関高受験を目指す中2生
実施日:11月6日(日)
会場:
[首都圏]代々木ゼミナール 国際教育センター
[関西]SAPIX中学部 西宮北口校
科目:5科(国・数・英・理・社)
受験料:無料
申込期間:11月1日(火)15:00まで
《田崎 恭子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)