リセマム6周年

横浜ベイスターズをDeNAが買収、「横浜DeNAベイスターズ」誕生へ

趣味・娯楽 スポーツ

DeNAが横浜ベイスターズ買収を発表。球団名を「横浜DeNAベイスターズ」として申請したことを明かした
  • DeNAが横浜ベイスターズ買収を発表。球団名を「横浜DeNAベイスターズ」として申請したことを明かした
  • 横浜ベイスターズ公式HP
 プロ野球横浜ベイスターズの株式に関して、東京放送ホールディングス(TBS)がDeNAに株式の一部を譲渡したことを発表した。

 東京放送ホールディングスは4日、「横浜ベイスターズ(連結子会社)株式の譲渡に関するお知らせ」を公表。それによれば、東京放送ホールディングスが保有するベイスターズの株式64万株(議決権割合49.23%)と子会社であるBS-TBSが保有する23万株(議決権割合17.69%)をDeNAに譲渡。DeNA側はベイスターズの株式87万株(議決権割合66.92%)を取得したことになる。TBSは、3万株(同2.31%)を引き続き保有する。

 これを受けてDeNA側も株式譲渡契約を締結したことを公表。球団名を「横浜DeNAベイスターズ」として申請したことを明かしたほか、「プロ野球参入の目的」としてこれからの日本プロ野球の発展に寄与するためにも、球団経営に新しい風を吹かせたいと考えていること、球団がこれまで以上に横浜に根付いてファンに愛されることを目指すことなどを明らかにしている。

横浜ベイスターズをDeNAが買収、球団名は「横浜DeNAベイスターズ」

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)