リセマム6周年

名古屋フィルハーモニー交響楽団によるワークショップ&演奏会

教育・受験 その他

キッズ・コンサート「名フィルと一緒に演奏会」
  • キッズ・コンサート「名フィルと一緒に演奏会」
  • キッズ・コンサート「名フィルと一緒に演奏会」
 愛知県は11月10日、あいちアートプログラム「キッズ・コンサート『名フィルと一緒に演奏会』」の開催について発表した。

 愛知県では、県民の文化芸術への関心を高めるとともに、次代を担う人材の育成を図ることを目的とした「あいちアートプログラム」をすすめている。同プロジェクトでは、子どもたちに音楽に親しんでもらうための「キッズ・プログラム」として、名古屋フィルハーモニー交響楽団によるワークショップと演奏会をそれぞれ実施する。

 来年2月12日に開催予定の「名フィルワークショップ」は、愛知県内在住または在学の小学生・中学生が対象。管楽器、打楽器、ボディーパーカッションのワークショップが行われる。参加は無料で、あいちアートプログラムのホームページより申込みを受付けている。

 また2月26日に尾張旭市にて開催する「キッズ・コンサート『名フィルと一緒に演奏会』」は、初めてクラシックの生演奏に触れる人でも馴染みやすく、親子で楽しめるプログラムとなっているという。観客が歌やハンド・パーカッションで参加したり、ワークショップ参加者が共演する曲目もある。チケットは12月4日より販売開始する。なお、ワークショップ参加者は、こども料金が半額の500円になる。

◆ワークショップ「名フィルワークショップ」
日時:平成24年2月12日(日)
 1.管楽器ワークショップ:午前10時から正午まで
 2.打楽器ワークショップ:午後2時から午後4時まで
 3.ボディーパーカッションワークショップ:午後2時から午後4時まで
場所:尾張旭市文化会館
対象者:県内在住または在学の小学生・中学生
参加費:無料
申込み:あいちアートプログラムホームページより

◆キッズ・コンサート「名フィルと一緒に演奏会」
日時:平成24年2月26日(日)開演15:00(開場14:30)
会場:尾張旭市文化会館 大ホール
(名鉄瀬戸線「尾張旭駅」下車 南へ徒歩約6分)
出演者:名古屋フィルハーモニー交響楽団
    吉田行地氏(指揮)
[プログラム]
・「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」~第1楽章 /モーツァルト
・歌劇「アイーダ」~「凱旋行進曲」/ヴェルディ
・行進曲「星条旗よ永遠なれ」/スーザ
・ブラジル/倉橋日出夫編
・シンフォニック「森のくまさん」/吉田浩司編
・ハンガリー舞曲第5番/ブラームスなど
入場料:おとな1,800円 こども1,000円(小・中学生) 親子券2,500円
 ※ワークショップ参加者は、こども料金が半額の500円になる
チケット取扱:尾張旭市文化会館、チケットぴあ
 ※12月4日(日)午前9時発売開始
《前田 有香》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)