リセマム6周年

ニコ動が映画約100タイトル有料配信、映画上映会も開催

趣味・娯楽 その他

ニコニコチャンル「映画」ページ。「ニコニコ映画上映会」告知や作品ラインナップもある
  • ニコニコチャンル「映画」ページ。「ニコニコ映画上映会」告知や作品ラインナップもある
  • 配信作品ラインナップ
 ニコニコ動画で14日から映画配信が開始された。一度きりのVOD方式と何度でも視聴できるEST方式の2種類が用意されている。

 「ニコニコチャンネル」内に新たに“映画”カテゴリーが追加され、好きなタイトルを好きなタイミングで視聴できる都度課金型のVOD(Video On Demand)、一度購入すると無期限で視聴できるEST(Electric Sell Through)の映画作品を取り揃えた映画専門サイトが立ち上がる。

 ダウンロード形式が一般的なESTだが、常に最新のコメントを楽しめるよう、クラウド上に存在する映画作品(データ)に都度アクセスして利用するデジタルロッカー型(非ダウンロード形式)で提供する。

 サービス開始時には、「マトリックス」や「ロード・オブ・ザ・リング」、「ハッピーフィート」などの作品を約100タイトル用意。VODは基本価格“新作400円/旧作300円”、ESTは1,000円からの価格設定(プレミアム会員も一般会員も同一価格)となる。

 また、11月16日午前0時より「ニコニコ生放送」のシステムを使用して、同一タイトルを観ながら、コメントを通じてリアルタイムに感情を共有できるソーシャル視聴プログラム「ニコニコ映画上映会」がスタート。第一回「ニコニコ映画上映会」では、「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2」を、Blu-ray、DVD発売日およびレンタル開始日と同じタイミングで上映。「ニコニコ映画上映会」視聴料金は、ニコニコ動画プレミアム会員は“新作100円/旧作50円”になる、優遇価格で実施する(一般会員は新作400円、旧作300円)。

ニコニコ動画が有料映画配信、「ニコニコ映画上映会」も開催

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)