リセマム6周年

古川宇宙飛行士11/22帰還…ISS分離・離陸をライブ中継

教育・受験 その他

宇宙ふしぎ実験を実施する古川宇宙飛行士(出典:JAXA)
  • 宇宙ふしぎ実験を実施する古川宇宙飛行士(出典:JAXA)
  • ズヴェズダにて食事をとる古川聡宇宙飛行士(出典:JAXA/NASA)
  • 古川宇宙飛行士がキューポラから撮影した日本(出典:JAXA/NASA)
  • 古川宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)から撮影した月(出典:JAXA/NASA)
 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は11月22日(火)午前7時30分より、古川聡宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船(27S)の国際宇宙ステーション(ISS)からの分離と着陸の模様を、インターネットライブ中継する。

 分離予定日時は11月22日午前7時58分で、中継予定は午前7時30分〜午前8時15分の約45分。着陸予定日時は11月22日午前11時25分で中継予定は午前10時30分〜午後0時の約1時間30分となっている。

 古川宇宙飛行士は、第28次/第29次長期滞在クルーのフライトエンジニアとして、日本時間2011年6月8日午前5時12分にソユーズTMA-02M宇宙船(27S)にて宇宙に出発し、ISSに長期滞在している。古川宇宙飛行士は、日本および国際パートナーの科学実験をはじめとする宇宙環境の利用に重点をおいた活動を行っており、日本時間11月22日午前11時25分に帰還する予定だ。

 なおライブ中継は、宇宙教育テレビ(着陸はオリジナル放送)、知多メディアスネットワーク、ディジタルスタジオ、ニコニコ生放送の各配信協力サイトでも実施される。
《田村麻里子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)