リセマム6周年

GALAXY S II LTE SC-03D…ドコモ山田社長「最高峰のスマートフォン!」

デジタル生活 モバイル

CMキャラクターの堀北真希さんもかけつけた
  • CMキャラクターの堀北真希さんもかけつけた
  • NTTドコモの山田隆持社長
  • 「GALAXY S II LTE SC-03D」。約4.5インチディスプレイと1.5GHzデュアルコアCPUを搭載したXi対応スマートフォンだ。
  • 本日から「GALAXY S II LTE SC-03D」が発売に。
  • 都内で開催された「GALAXY S II LTE SC-03D」発売記念イベント。NTTドコモの山田社長ほか、CMキャラクターの堀北真希さんも登場
  • テープカット風景
 NTTドコモは24日、次世代通信サービス「Xi」に対応した初のスマートフォン「GALAXY S II LTE SC-03D」を発売。東京・秋葉原のヨドバシカメラマルチメディアAkibaでは発売記念イベントが開催され、ヨドバシカメラの藤沢昭和社長、NTTドコモの山田隆持社長、CMキャラクターの堀北真希さんらが登場した。

 山田社長は「Xiを搭載したスマートフォンはドコモのフラッグシップモデルと考えている。第一弾のGALAXY S II LTE は、1.5GHzのデュアルコアCPUで、LTEを搭載しながらスリムで軽く仕上げていいる。スマートフォンには『iPhone 4S』など素晴らしい機種があるが、その中でも最高峰の機能をもったスマートフォンと思っている」と語り、iPhoneに対抗できる製品であることを強調した。また「ぜひ、使っていただくとその速さに満足して頂けると思う。“あっという間に情報が飛んでくる”」。なお、本日、調査会社であるJ.D.Powerによる2011年日本携帯電話サービス顧客満足度調査でNTTドコモが2年連続1位となった。山田社長は「あと3機種出るが、頑張って販売していきたい」と述べた。

 ゲストの堀北さんは「スマートフォンは、動画を見たりお料理をするときに使うことが多いです」とコメント。Xiスマートフォンについては「本当にウェブもサクサクと利用できて、快適性や楽しく使えるところに注目したいです」との印象を語った。注目の機種については「どれもスタイリッシュで、迷ってしまいますね。いろいろ使ってみたいと思います」。また、Xiスマートフォンの24時間定額通話サービスについても、友達とゆっくりおしゃべりができてうれしいと話した。

 24日発売のGALAXY S II LTE SC-03Dは、約4.5インチディスプレイと1.5GHzデュアルコアCPUを搭載したXi対応スマートフォン。次世代通信サービス「Xi」に対応し、高速通信でブロードバンドが楽しめるほか、「Wi-Fiテザリング」機能搭載で無線LANルーターとしても利用可能。また、フルHD録画(30fps)に対応した、810万画素オートフォーカスカメラを搭載し動画機能を強化、アプリ、SNS、といったマルチメディア機能も充実させた。

 GALAXY S II LTE SC-03Dの発売に続き、Xiスマートフォンは、「ARROWS X LTE F-05D」、「MEDIAS LTE N-04D」、「Optimus LTE L-01D」、が順次発売される。

Xiスマートフォン「GALAXY S II LTE SC-03D」発売!山田社長「最高峰のスマートフォン!」

《椿山和雄@RBB TODAY》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)