リセマム6周年

留学業界全体の統制と透明化のために新たな認証制度を

教育・受験 学習

留学サービスに新たな認証制度を
 11月25日東京都新宿区にて一般社団法人留学サービス審査機構[英名略称:J-CROSS(Japan Commission for the Regulation of Overseas Study Services)]の業務開始に関するプレス発表が行われた。

 当該機構の発足にあたっては、留学サービス業者の信用性を疑われる契約関連のトラブルが多いことが背景にある。

 学識経験者、弁護士、公認会計士などから会員を構成し、第三者認証を行うことで業界全体の統制と透明化を図ることが目的とされている。

 特に大きな争点となっているのが、消費者が留学事業者に事前に留学費用(学費等)を支払ったのに、その留学費用が海外に送金されていないというトラブルを解消するための前受け金の保全措置だ。

 今後、留学希望者がより安心して留学にいけるよう留学事業者に対して、第三者による審査及び指導を受けるよう呼びかけ、認証制度を広げていく予定だ。
《キンジロー》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)