1. トップ>
  2. 教育・受験>
  3. 受験
【中学受験2014】四谷大塚、出願速報と入試結果を公表

【中学受験2014】四谷大塚、出願速報と入試結果を公表

2013年12月3日(火) 16時12分
首都圏主要校出願速報と入試結果の画像

首都圏主要校出願速報と入試結果

四谷大塚「入試情報センター」の画像

四谷大塚「入試情報センター」

 四谷大塚は12月2日、2014年入試の出願速報と入試結果をホームページに掲載した。12月1日に入試を行った、昭和学院秀英(1回第一志望)や日出学園(推薦)などで合格発表が行われ、合格者数が公表された。

 昭和学院秀英(1回第一志望)は定員が男女計35人に対し、出願者数が男子244人、女子269人、実受験者数が男子244人、女子268人。合格者数は、男子15人、女子21人で、合格倍率は(男女計)14.2倍。

 日出学園(推薦)は定員が男女計約30人に対し、出願者数と実受験者数が男子22人、女子30人。合格者数は、男子14人、女子22人で、合格倍率は(男女計)1.4倍。

 聖徳大附属女子(第一進学)は定員が第一志望計30人に対し、出願者数と実受験者数が32人で、合格者数は15人。

 和洋国府台女子(推薦)は定員が60人に対し、出願者数と実受験者数が69人、合格者数は66人で、合格倍率は1.04倍となった。

 このほか、四谷大塚の入試情報センターでは、最新の入試関連変更点や要項早見表なども掲載している。
《工藤めぐみ》

編集部のおすすめニュース

【中学受験2014】四谷大塚、人気校の併願パターン紹介

 四谷大塚は10月13日、2013年第4回合不合判定テスト参加者配布資料「2014年併願作戦のポイント」「あと100日の過ごし方」をホームページに掲載した。合不合判定テストで40名以上の志望者を集めた人気校の1回目の試…

【中学受験2014】SS-1小川代表に聞く、模試の結果の捉え方と活用

 この時期の模試の合格可能性の捉え方、模試の活用、また台風18号の影響で中止となった9月16日の学校別サピックスオープンの影響や対策などについて、個別指導教室SS-1代表の小川大介氏に聞いた。

【中学受験2014】「合格」を引き寄せる5つのポイント…首都圏模試センター

 首都圏模試センターは9月13日、「激変する2014年入試を勝ち抜く"突破口"とヒント」と題して合格のための5つのポイントをホームページに掲載した。受験校選びをしていく上で、あらためて意識すべきポイントを紹介…

【中学受験2014】日能研「予想R4偏差値一覧」首都圏11/15版

 日能研は、12月の全国公開模試用に、11月15日発行の首都圏版「2014年中学入試 予想R4一覧」をホームページにて公表した。男女別に合格可能性80%ラインを一覧表に掲載している。

【中学受験2014】サピックス小学部 上位校偏差値<11月>

 難関私立中学に高い合格実績を誇るSAPIX(サピックス)小学部は、来年の入試に向けた2014年中学入試 予想偏差値11月版(合格率80%)を集計。リセマムでは、男子・女子別に、学校名・入試日・偏差値を、偏差値順…

関連トピックス

RSS

PR

特集・連載

注目トピックス