教育ICT用語

4/14-20は「科学技術週間」全国各地で科学イベント開催

教育・受験 学習

科学技術週間
  • 科学技術週間
  • サイエンスカフェ 東京会場
  • サイエンスカフェ 大阪会場
  • 消防研究センターの一般公開
  • 地球観測センター「春の一般公開」
 4月14日から20日までの「科学技術週間」に合わせて、全国各地の科学館や博物館、大学、試験研究所などで、科学イベントが開催される。この期間に講演会、展覧会、映画会、座談会、施設公開など、さまざまなイベントが行われる。

 「科学技術週間」は、科学技術について広く一般の人々に理解と関心を深めてもらい、日本の科学技術の振興を図ることを目的として、昭和35年2月に制定された。4月18日の「発明の日」を含む一週間を「科学技術週間」とし、今回は、4月14日~20日が「第55回 科学技術週間」となっている。

 科学技術週間サイエンスカフェでは、東京会場が4月14日(月)~20日(日)、大阪会場が4月19日(土)~20日(日)に科学イベントを開催する。東日本大震災で起こったさまざまな災害を身近にある材料を使ってミニチュア実験を再現する「自然災害の科学実験2014」(東京会場)や、世界的に人口増加する中でどのように安全で安心な食べ物を生産すればよいのか考える「たべものについて考えよう」(大阪会場)など多彩なプログラムが用意されている。

 消防研究センターでは、4月18日(金)に研究施設を一般公開する。火災の消火実験や火災旋風の可視化実験など、消防研究センターで行っている幅広い研究、開発の内容について、実験の実施、写真パネルの展示、ビデオ放映等により紹介する。

 地球観測センターでは、5月10日(土)に施設一般公開を実施する。宇宙から見た地球の画像の展示、JAXA職員による講演会「陸域観測技術衛星だいち2号」、プラバン・キーホルダー作りなどを行う。

 なお、科学技術週間のWebサイトでは、地域や期間、カテゴリー、キーワードなどからイベントを検索できる。ふだん見られない施設などが見られるかもしれない。

◆「科学技術週間」イベント
日程:2014年4月14日(月)~20日(日)

【サイエンスカフェ 東京会場】
日時と会場:(文部科学省情報ひろばラウンジ)4月14日(月)~18日(金)
 (科学技術館)4月19日(土)~20日(日)
対象:プログラムによる
参加費:無料
申込方法:事前に電子メールにて申し込む

【サイエンスカフェ 大阪会場】
日時:4月19日(土)~20日(日)
会場:大阪科学技術センター(大阪市西区籾本町1-8-4)
対象:小学生以上
募集人数:各30名
参加費:無料
申込方法:事前に電子メールにて申し込む

【消防研究センターの一般公開】
日時:4月18日(金)10:00~16:00
会場:消防庁 消防研究センター(東京都調布市深大寺東町4-35-3)
対象:一般
参加費:無料
申込方法:不要

【地球観測センター「春の一般公開」】
日時:5月10日(土)10:00~16:00
会場:宇宙航空研究開発機構 地球観測センター(埼玉県比企郡鳩山町大橋沼ノ上1401)
参加費:無料
申込方法:不要
《工藤めぐみ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)