教育ICT用語

【夏休み】慶應義塾で大学生体験「講義入門2014」8/20

教育・受験 受験

慶應義塾大学
  • 慶應義塾大学
  • 日吉キャンパス案内
 慶應義塾大学は高校生・受験生を対象に大学で学ぶ講義を体験してもらおうと「講義入門2014」を8月20日に開催する。講義は日吉キャンパスで行われ、定員は各講義200人程度となっており、事前申込みが必要だ。

 大きな時代変革のなか、一番大切になってくるのが従来のものの見方にとらわれず、自分で考え切り開く=学問することをコンセプトに、身近な問題に興味を持っていくことの大切さを伝えていく。高校までの授業とは異なり、課題が与えられ正解を教わるのではなく、自ら課題を見つけ、その解決策を作り出す大学ならではの学びを体験する場が提供される。

 学部ごとに行われる講義では文学部をはじめ11学部・学科の講義が用意されており、今までの学びとは違う自ら掴み取る学問の楽しさを先取りすることができる。また、講義の前後は自由にキャンパス見学もでき、学生食堂や購買部の利用も可能だ。

◆講義入門2014
日程:8月20日(水)
場所:日吉キャンパス
対象:高校生・受験生
定員:各講義200人程度
講義内容
・文学部(講義時間12:45~14:15)
講師:長谷部史彦教授 テーマ:アラブ都市史入門-複合宗教施設を読み解く-
・経済学部(講義時間15:00~16:30)
講師:藤田康範教授 テーマ:「自我作古」の経済学-イノベーション・戦略の経済分析に向けて
・法学部【法律学科】(講義時間10:30~12:00)
講師:杉田貴洋教授 テーマ:企業買収とインサイダー取引の禁止:会社法・金融商品取引法入門
・法学部【政治学科】(講義時間15:00~16:30)
講師:田上雅徳教授 テーマ:「オランダ」で考える-サッカー、文化そして政治-
・商学部(講義時間10:30~12:00)
講師:高橋郁夫教授 テーマ:大学で学ぶビジネス -マーケティングのエキスパートを目指して-
・医学部(講義時間15:00~16:30)
講師:末松誠教授 テーマ:酸素と生命
・理工学部(講義時間10:30~12:00)
講師:杉本麻樹准教授 テーマ:ヒューマンインタフェース入門
・総合政策学部(講義時間12:45~14:15)
講師:飯盛義徳教授 テーマ:元気な地域はこうつくる!-躬行実践をめざして-
・環境情報学部(講義時間15:00~16:30)
講師:筧康明准教授 テーマ:未定
・看護医療学部(講義時間:10:30~12:00)
講師:竹ノ上ケイ子教授 テーマ:看護の視点でみる早期新生児
・薬学部(講義時間12:45~14:15)
講師:多胡めぐみ准教授 テーマ:チロシンキナーゼJAK2を介した発がん機構
申込方法:申込フォームに必要事項を記入の上、webサイトから申し込む
持ち物:イベント参加受付票(印刷したもの)、筆記用具
《田邊良恵》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック