教育ICT用語

【学校ニュース】法大と明大がシンポジウムを開催、奥羽大が特待生制度を創設ほか

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。9月25日は神奈川大学、奥羽大学、東日本国際大学、聖学院大学、東京情報大学、法政大学、明治大学の情報を紹介する。

・【神奈川大学】学校法人神奈川大学は平成26年9月23日に新理事会を開催し、前常務理事の正野幸延を新理事長として選任した
 学校法人神奈川大学は、平成26年9月23日(火・祝)に新理事会を開催し、前常務理事の正野幸延(まさの ゆきのぶ)を新理事長として選任した。
また、同日、常務理事に小林孝吉(事務局長)、吉井蒼生夫(法学部教授・前常務理事)を選任した。
新理事会の任期は、平成26年9月23日から平成29年9月22日までの3年間となる。

・【奥羽大学】奥羽大学が在学期間の授業料を全額免除する特待生制度を創設
 奥羽大学(福島県郡山市)は在学6年間の授業料を全額免除する特待生制度を2015年度入学試験から開始する。
人物、成績、健康共に優秀で他の学生の模範となる者を特待生として選抜し、全学生の学力向上を奮起奨励することを目的としている。
募集人員は歯学部、薬学部それぞれ30名で、特待生選抜入学試験の成績上位者から選抜する。

・【東日本国際大学】いわき市と東京・日本をつなぐ東日本国際大学の東京事務所――大学だけでなく、地元・いわきもPR
 東日本国際大学(福島県いわき市)の東京事務所は2013年4月に開所。ビジネスの中心地・東京で、学生のキャリア関連支援や同大のPR活動を行っている。東京や関東近県の関係者に、地元・いわき市の魅力を伝えることも大きな狙い。今後は、副学長の吉村作治教授が所長を務める地域振興戦略研究所の業務など、福島・いわきの復興に向けた活動を行っていく。

・【聖学院大学】聖学院大学が秋学期の開始に合わせ、キャンパスの整備、コンビニなどアメニティを充実、朝食サービスを実施――「より学びやすく生活しやすい」キャンパス目指す
 聖学院大学(埼玉県上尾市、学長:姜尚中)は夏休みを終え、9月22日より新学期が始まった。この秋学期の開始にあわせ、学生の修学の向上を目的にキャンパスを整備するとともに、コンビニなどアメニティを充実。朝食サービスキャンペーンを実施するなど、学生がより学びやすく生活しやすいキャンパスとする。

・【東京情報大学】東京情報大学 総合情報学部3年の藤井金太朗さんが「2014アジアパラ競技大会」に出場
 東京情報大学(千葉市若葉区御成台4-1、設置者:学校法人東京農業大学、学長:牛久保明邦)総合情報学部3年の藤井金太朗さんが、10月18日(土)から開催される「インチョン2014アジアパラ競技大会」に日本代表選手として派遣されることが決定した。

・【法政大学】法政大学が国際シンポジウム「『水都学』の方法を探って」を開催
 法政大学デザイン工学部陣内秀信教授は、法政大学エコ地域デザイン研究所と共催で国際シンポジウム「『水都学』の方法を探って」を開催する。

・【明治大学】明治大学生田図書館がGallery ZERO 写真展「自然生態園から多摩丘陵へ」を開催 ――10月4日(土)にはシンポジウムも開催
 明治大学生田キャンパス(神奈川県川崎市多摩区)では、10月3日(金)~10月30日(木)まで、多摩丘陵の自然を紹介する写真展「自然生態園から多摩丘陵へ」を開催する。入場料無料、事前予約不要。期間中の10月4日(土)には、植物研究家・八王子長池公園園長の内野秀重氏らによるシンポジウムも開催する。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!メルマガ登録はこちらをクリック