リセマム6周年

「阪神甲子園球場ナイター投球イベント」10/18・19に開催

趣味・娯楽 スポーツ

甲子園歴史館ホームページ
  • 甲子園歴史館ホームページ
  • ナイター照明でのグラウンドの様子
 阪神甲子園球場甲子園歴史館は、スタジアムツアーの特別イベント「阪神甲子園球場 ナイター投球イベント」を10月18日と19日の2日間にわたり開催する。参加費は大人3,000円、子ども2,000円となっている。

 甲子園歴史館は、阪神甲子園球場が2010年3月にリニューアルした際に作られた、高校野球、阪神タイガース、そして阪神甲子園球場の歴史を一堂に集めた展示施設である。同球場を舞台として繰り広げられた数々の名勝負や名シーンのほか、数多く生まれた名選手たちを懐かしい映像や写真、貴重な展示品から振り返ることができるという。

 イベントでは、ウグイス嬢による名前のアナウンスを受けながら、甲子園球場のマウンドに登り投球するという実際のゲームさながらの臨場感を味わうことができる。普段行われているスタジアム見学コースでは体験することができない特別企画となっており、今回は夕方からの開催としてナイター照明の中でピッチャーとしてマウンドに立つことができる。

 3塁側ブルペンでのキャッチボールを行った後、夢のマウンドで投球。球速表示もされるほか、投球時にはプロカメラマンによる撮影も行われ、特製のフォトフレームに入れて販売される。また、なかなか見ることができないグラウンド(人工芝部分)やベンチ、インタビュースペースという舞台裏にも案内してくれるという。

◆ナイターマウンド投球イベント
日時:10月18日(土)・19日(日)17:00~17:50/17:30~18:20/18:00~18:50 各日3回
場所:阪神甲子園球場
募集人数:各日60人(計120人)
参加費:大人3,000円、子ども2,000(4歳~中学生)
応募方法:往復はがきに必要事項を記入の上「阪神甲子園球場 ナイター投球イベント」係まで郵送
応募締切:10月8日(水)必着
※マウンド投球をしない付き添いは大人1,500円、子ども1,000円
※甲子園歴史館入館料を含む
《田邊良恵》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)