リセマム6周年

東邦大、血管を学ぶ医学体験スクール12/25…中学生対象

教育・受験 学習

東邦大学医学部 解剖学実習室
  • 東邦大学医学部 解剖学実習室
  • 実習で用いる器具と心臓の模型
  • 東邦大学医学部 ホームページ
 東邦大学医学部は12月25日(木)、中学2・3年生対象の実習体験プログラム「中学生 未来の医学”夢”スクール」を開講する。テーマは「血液循環路」で、実際に解剖や採血を体験し学ぶ。定員20名、参加費無料。

 同大学では、ライフサイエンスに興味を持つ若い世代が医学研究の成果に触れる機会として、2012年より中学生対象の実習体験プログラムを開催。今回は4回目となる。

 今回のテーマは「血液循環路(血管)」。心臓から出た血液が体中に張り巡らされている血管を通り、酸素や栄養物を体の隅々まで届け心臓まで戻ってくる経路を、実際に自分の手で探し出し、観察し、触れる解剖実習を体験する。最後にシミュレータを用いて採血実習も行う。

 申込方法は、Webの専用フォームに必要事項を入力し送信する。申込多数の場合は抽選となり、締切後1週間以内に参加の可否をメールにて連絡する。

◆ 中学生 未来の医学”夢”スクール
日時:12月25日(木)13:00~17:30
会場:東邦大学医学部・大森キャンパス 解剖学実習室
対象:中学2・3年生
定員:20名(申込多数の場合は抽選)
参加費:無料
申込方法:Webの専用フォームより
申込締切:12月8日(月)正午
《荻田和子》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)