教育ICT用語

「カイロの謎に迫る」小1~4生対象の無料理科実験教室 1/17

教育・受験 学習

夢・科学-21
  • 夢・科学-21
  • わくわく理科・実験教室
  • 科学技術館
 「夢・化学-21」委員会は、小学1年生から4年生を対象とした「わくわく理科実験教室」を2015年1月17日、科学技術館(東京都千代田区)で開催する。参加は無料、事前申込制。

 「わくわく理科実験教室」は、実験や工作・観察を通じて、化学の面白さや不思議さを伝えるとともに科学的なものの見方や実験器具の扱い方を習得してもらうことを目的に実施。講師は、主に中学校や高校の先生が担当し、身の回りにある身近なモノを使って、小学校の授業ではなかなか体験することができない実験や工作に取り組んでもらう。

 今年度最後となる「わくわく理科実験教室」のテーマは「カイロであたたまろう」。カイロがどんな物質でできているのか、なぜあたたかくなるのか。いくつかの実験を通して、カイロがあたたまる理由をみんなで考える。講師は東京学芸大学付属世田谷中学校の宮内拓也氏が担当する。

◆わくわく理科実験教室
開催日:2015年1月17日(土)
時間:1回目 13:30~14:15、2回目 15:00~15:45
会場:科学技術館(東京都千代田区)
対象:小学1年生~4年生
定員:各回40名
※応募者多数の場合は抽選
締切:12月14日(日)
参加費:無料
応募方法:Webサイトより
《水野こずえ》

編集部おすすめの記事

特集

page top

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら